ボール・バット・トレーニングギア
野球が上手になるメーカー:DAITOです

公式野球ボールの違いを説明します

  • 硬式球の規格と違い

    硬式球の規格と違い

    野球の公式ルールを定めた冊子「公認 野球規則」によると「硬式野球ボールはコルク、ゴムまたはこれに類する材料の小さい芯に糸を巻きつけ、白色の馬皮または牛皮二片でこれを包み、頑丈に縫い合わせて作る。
  • 公式球・試合球とは

    公式球・試合球とは

    プロ野球で使われる硬球は公式球(こうしききゅう)と呼ばれます。公式球として制作されたボールは、コミッショナー(最高責任者)事務局によってボールの反発力のテストが行われます。
  • 練習球と公式球の違い

    練習球と公式球の違い

    練習球とは、その名の通り日々の野球の練習に使われるボールです。プロ野球球団の1軍などでは試合球と同じものを使う場合もありますが、基本的には練習球を使うことの方が多いです。
  • ケブラー糸

    ケブラー糸

    米国デュポン社が開発したパラ系のアラミド繊維の商品名をケブラーといいます。ケブラーは高強度・高耐熱性で同じ重さの鋼鉄に比べ5倍の強度を持ち、アラミド繊維の中で最高の引っ張り強度があります。
  • ケブラー糸

    マシンボール

    練習球の中でも、バッティングマシンの専用のボールとして使用される球をマシンボールといいます。マシンボールとして販売される練習球は、何度も繰り返し使用されることを前提として作られているため、非常に耐久性の高い素材が使用されていることが特徴です。